振袖を個性的に着こなす

可愛い成人式の髪型

可愛い成人式の髪型 成人式はこれから大人として見られる大切な式です。
振袖を着て学生時代の友人達と久しぶりに会うので、振袖もどんな着物を着ようか髪形もどんなヘアスタイルにしようか悩みますよね。
成人式で撮った写真は一生残りますので、綺麗な姿で撮りたいものです。
学生の時にできなかった明るい色やパーマなどのヘアスタイルにしている方は多くらっしゃると思いますが、成人式は神聖な場所ですので大人として清楚なイメージの髪形にすることが大切です。
髪色はダークブラウンなどの落ち着いた茶色が柔らかい印象で女性らしい印象を持たせてくれます。
また、髪形は前髪は横流しにしてアップスタイルにするとスッキリ見えて素敵な印象になるでしょう。
アップする時も頭のやや下くらいの位置で編み込みやねじりを入れてまとめると、より女性らしく落ち着いた大人の印象をもたせてくれます。
ヘア飾りも頭の中心よりも下につけることで上品さが出ますのでつける位置も重要です。

振袖の髪型は3パターンある

振袖を着用する際、髪の毛はダウンスタイルだとスッキリとした印象になりません。
振袖を着るときにする髪型は、主に3パターンあります。
まず1つが、髪の毛を頭のトップ辺りでまとめるアップヘアです。
全体を巻いておだんごのようにまとめたり、毛先をちらしたりするボリュームのあるアップスタイルです。
比較的若いイメージのする髪型なので、成人式等でする人が多いです。
2つ目が、シニヨンや夜会巻等の下の方でまとめる大人っぽい髪型です。
後頭部の下の方でまとめることで、大人っぽい落ち着いた雰囲気になります。
誰でも似合いやすく、幅広い年代の女性に人気のある髪型です。
最後に3つ目が、ハーフアップです。
髪の毛の上半分をアップスタイルにして、下半分は巻いておろすスタイルです。
全体をストレートにしてハーフアップにすると清楚な印象になりますし、すべて巻いてからすると華やかな印象になります。
袴にも合う髪型です。
このように大きく3パターンに分けることが出来ます。